*奏符楽音の生存報告*

管理人「奏符楽音」(そぷらの)が忘れたころにやってくる生存報告場所になります。普段の活動場所はついったー@alto_strangerです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりすぎてログインパスワード忘れかけてましたw

どうも奏符楽音です。

結局音楽系の方向に進路を進めず、バイトしていた某家電屋にとりあえず腰を据えたわけですが。

その影響で家電がどんどん増えていきますw

先日、社販特別価格でダイソンの掃除機DC62

http://www.dyson.co.jp/vacuums/cordless/dc62/dc62-irpu.aspx?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=HH+product

を購入。吸引力強力です。
でも、コードレスなので、がっつり掃除するとあっという間にバッテリーなくなります。
でも、猫の毛もしっかり吸ってくれる優秀な子です。絨毯系のものも綺麗になります。

また、まっすぐなアルミパイプを取ればハンディクリーナーにもなるので、使い勝手はとてもいいです。

音は若干うるさいです。猫が驚きます。夜お掃除する方にはちょっとお勧めできません。

まぁ、でも吸引力は流石って感じですので、気になる方は是非店頭でお試しください。

購入は5年間メーカー保証と同等の長期無料保証の付いてくる某家電量販店で買てくれると嬉しいなー

http://www.ksdenki.com/ec/commodity/00000000/5025155014813/

あと、最近買ったものは、ノイズキャンセリング機能の付いたヘッドホンMDR-1RNC

http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-1RNC/

です。

ノイズキャンセリングってすげー!

と思いました。密閉度は高いのに、圧迫感は強くなくて超快適です。ノイズキャンセリング入れて音楽聞くと、周りのことは気にせずすむので作業がはかどります。

音も良い音してると思います。でも、高音がちょっと痛いので、イコライザーかけたいのですが、なぜかこのパソコンイコライザーがかけられなくて困っています。誰か助けてー

まぁとりあえず生きてはいます。楽しんでもいます。絶賛風邪ひき中ですが。

そんな感じで生存報告でした。
スポンサーサイト

日記(--) | コメント:0 | トラックバック:0 |

トランペットの試奏

しばらくブログ書いてないと思ったら、去年の秋からずっと書いてないのね。一年近く書いてないじゃないか;;

大丈夫です、生きてます。就活は難航してますが。

えーと、むかーし昔、中学のころ先輩がベッソンのトランペットを吹いていて、その音が好きだったので、ずっと気になっていたのですが、最近新しいモデルが出たと聞いて、速攻吹きに行きましたw

・・・いや、やっとまともに吹けるようになって来ましたよ、トランペット。

学校で演奏練習していた成果が少しづつ現れ始めています。まだチューニングB♭の上のFは出ませんが。

えーと、どこで何を吹いてきたのかといいますと、

永江楽器の高円寺のお店で

BE-1011-2
http://www.nagae-g.co.jp/fs/inst/trp/trp_be_1011-2


BE-1111-2
http://www.nagae-g.co.jp/fs/inst/trp/trp_be_1111-2
を吹き比べました。


感想は、どっちもいいところがあるかなと。

比べるといっても、この二つ、形が違って吹いた感じも出てくる音も違いました。

1011は、(支柱が本体のほうにあったのは気になった。あとは3番管がリバースではない)を除けばだいたい初心者向けの標準的な形。抵抗もありすぎず、無さすぎず。ただ、3番管がリバースではないからか3番ピストンを押したときにかなり吹奏感が変わってしまう感じがありました。あとは、1111に比べてベルが大きくはっきり目の音が出ると感じました。

1111はこの値段で1枚取りベル(しかも確かサイドシームだったと思う)というびっくりな楽器。まぁ、吹きやすいです。あとは主管がリバース管なので、息が良く入ります。でもこれ、入りすぎると感じる人もいるかもしれないです。主管のところに支柱が無いからちょっと強度が心配な気もしますが、これも、抵抗を減らす設計のためでしょうかね・・・ベルは1011に比べて小さく、柔らかくまとまった音になる傾向でした。


という感じでした。
買ったところで吹いてあげられる時間が無いのは目に見えているので今のところ考えていませんが、状況が変われば・・・でもトランペットよりフリューゲルホルンのほうが好きだったり。

・・・とまぁそんなところです。

クラリネットも練習中ですが、もうちょっと上手くなたら、グリーンラインのクラリネットとグラナディラのクラリネットの吹き比べもしてみたいと思います。


テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

管楽器リペア(`・ω・´)」 | コメント:1 | トラックバック:0 |

上海続き。

さぁ遅くなったが3日目である。

昨日の疲れもとっとと寝たことで全部回復・・・はしていない。

そんな朝トイレに行くと・・・!?

体に謎の赤い斑点が!?何があったし!?

幸い顔とか手足のような見えるところには出てなかったからいいけど。

ちなみにこの斑点、日本に帰った翌朝にきれいに消えた!なぜだ!?

そんな3日目の朝。今日こそお目当ての楽器を買うぞ!と管楽器のエリアへ直行。

で、ひたすら楽器探し。

とりあえずマウスピースを持ってないのでマウスピースのついてる楽器のみ吹かせてもらう。

Play ok?

でとりあえず通じるw

のでそうやって聞いて、許可をもらい吹いていく。

とりあえず1本目、まぁまぁ吹ける。

値段を聞いて、ドルでいわれたので悩むと値引いてくれた。

元しかないことを伝えて元の値段を出してもらって聞く。

920元・・・ぎりぎり買える値段!

とりあえず、他も回ってまた来ますとゼスチャーし、その場を離れてあっちこっちの楽器を吹いて回る。

友達もピッコロ探しに苦戦。

やっと見つかり購入するので今回の旅行の中国人のガイドさんを探すが見つからないので、友達は頑張って一人で楽器を購入。

そしてウチのフリューゲルホルンである。

あちこち回ったが、結局一番最初に吹いたのが一番よさそうだったので、それを買うことに。

お金を払って領収書をもらう。

何とか購入!

とりあえず、目的は達成した!ので、楽譜を探している男子の友達と合流しようかと思ったが、ひとつやり忘れたことを発見。

学校で実習に使ってる楽器と同じものを探すという先生からの課題があったので、もう一度管楽器のコーナーに引き返す。

先生からのヒントで、反対側にコルクやタンポを売っているお店があるとのことだったので、それをヒントにとりあえず当たる。

で、さっき先生が引き止められていたところの楽器が怪しかったので確認すると、ビンゴ!

型番(実習で使ってるものとまるっきり同じだった)をメモして、時間も時間なので集合場所に戻ることに。

やることはやった。疲れた。

そのあとは、タクシーでホテルに帰って、昼飯も食べずに寝てました。


で、夜。

せっかくだし夕食はコンビニで済ませずどこかのお店に入ってみようということに。

とりあえず、お店が多そうなところを歩いてみる。

適当なところまで行って折り返して、ここでいいかというお店に入る。

ちょっと驚いたこと

・メニューに若干日本語が入ってるw

・代金は前払い

・友達の頼んだコーラがそのまま缶で来た

ラーメン食べたいなーという話もしていたところだったので、麺を頼む。

あとはとりあえず飲み物を頼む。

で、しばらく待つ。

友達のコーラが来る。

麺が来る。いただきまーす!

うちの飲み物来る。結構でかい。

しかも下にパイナップルがいっぱい!

さぁ大変だ。というほどでもないけど、食べ終わったらかなりお腹いっぱいになった。

まぁ、昨日みたいに辛くないし、美味しかったからよかった!

でホテルに帰りましたとさ。

あとは何事もなくってところですかね。

もう明日は帰国か・・・長いようで短かった;;
日記(--) | コメント:4 | トラックバック:0 |

上海二日目

はい、二日目は本題の上海国際楽器展覧会でしたー!

わーい!だがあいにくの雨orz

いろんな楽器いろんなメーカーのがずらずらと。見切れぬわ!

そんな状態。

そんな中、あっちこっちのサックスを吹いて回ってましたw

安いものは安いなりにつくりが雑で音が出しにくいし、音程が悪く、いいものはやっぱり吹きやすいし、音程もしっかりしてる。というか、自分の楽器に近いものがやっぱり慣れてるからいいなぁ、と感じてしまったり。

なかなか吹く機会も無いであろうセルマーのリファレンスも吹かせてもらいました!やったね!

やっぱこういう楽器が好きであるwジャズやらないのにw


それから、管の曲がり方が吹奏感や音色にかなり影響してることをまざまざと思い知る楽器が・・・

そのブースを通り過ぎたとき、アルトサックスの隣にソプラノサックスがあるのだと最初は思った。

友達「セミカーブドのアルトって気持ち悪いなぁ・・・」

アルト・・・?

・・・・・!!

アルトサックスなのに、ネックとベルしか曲がってない!



驚きである。

で、吹いてみた。

まず、長くて持ちづらい、支えづらいw

吹いた感じ・・・アルトなのにソプラノっぽい吹奏感!

まぁ、管曲がってないからなぁ。低音の抜けがすごくいい。

で、音程も結構いい!

値段は聞いてこなかったけれど、インパクトあるから見せるって意味じゃ面白い楽器かも入れない。

ただし、長いから立たないと吹けないし、右手の親指死にそうになりそうだけど。

結論:わりかしいい楽器でした!


あとは、だんだん疲れてきてくたくたになりながら歩き回りました。

筋肉痛ー!

あとは、言葉がなかなか通じないのでうまくコミュニケーションできなかったのが残念でした;;

もうちょっと英語なり中国語なり勉強しとくんだったなぁ・・・orz


そんな感じの二日目、上海国際楽器展覧会。

友達もウチもお求めのもの(女子の友達はピッコロ、男子の友達は楽譜、ウチはフリューゲルホルン)を買いたいので、明日もリベンジ!

というわけで、展覧会から撤退。

で、このあとの夕飯が災難なのである。

と、それは追記で話すとしよう。
上海二日目…の続きを読む

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

管楽器リペア(`・ω・´)」 | コメント:0 | トラックバック:0 |

上海国際楽器展覧会

行ってきましたー!

の前に、前回のブログからしばらく経っているのでその間のあらすじをば。


テスト

フルートは大丈夫だった。

サックスの筆記は大丈夫だったが、実技はやっぱり追試だった→乗り切った。

合同授業は、追試者多発で追試が中止になった。


という具合で前期の成績も出て(なんとかまぁまぁ?)

気がついたら学園祭が近づいてるー!

そんなさなか、掃除当番と吹奏楽の練習をほっぽって上海に行ってしまった亜瑠斗ですw


さて・・・そんな上海旅行詳細を書いていきます。


10/12

旅行初日

朝3:30に起きて、5:16の始発の電車で成田へ向かい、2回ほど乗り換えて、8:00ごろ成田に着く。

すでに何人か来てる。

旅行会社の受付を済ませて、飛行機の搭乗手続きをして、保険に入ってなかったので即効で保険に入って。

しかし保険の手続きの早いこと早いこと。旅行会社の保険よりもものすごく簡単で早い。

今度海外行くときがあれば、また空港で保険に入るとしよう。

で、ボディチェック&荷物チェック的なやつをやる。(無事通過)


で、しばらく解散。時間をもてあますw

朝あれだけ早起きしたのはなんだったんだ・・・

友達と一緒に空港の免税店を歩き回る。

上海語の本を一冊購入。


で、しばらくふらふらした後、搭乗口に向かう。

乗り込むー。

この飛行機中国の航空会社なので、中国語多し。頭に?マークがいっぱいw

しばらくして、飛行機動き出す。

少しして飛行機走り出す→離陸~!


しかしこの飛行機のふわふわ感・・・やっぱなんか慣れないというかなんと言うか。

以前飛行機に乗ったときはジャンボだったからぜんぜん揺れなかったけど、今回は少し揺れた。

しばらくして、飲み物とちょっとした食べ物を配りに乗務員さん来てくれる。

食べ物がピーナッツ。ちょっと塩が効きすぎ。

そして、昼飯の機内食

例のビーフorフィッシュ

亜瑠斗はビーフを、友達はフィッシュを頼む。

ビーフのほうが日本食っぽい謎ww

とりあえずまぁ、美味しく頂いた。


そして、上海の浦東空港に到着。

中国語ばっかり・・・わからない・・・w

ここから4日間、言葉が通じない不便と戦うのでありました。

空港でのチェックを済ませ(チェックが終わった後バイバイと言われる。このほかにもバイバイと言われることは何度かあった。バイバイってそんなに使いやすい日本語なのか?)

中国のガイドの方と合流。日本語ペラペラ・・すごい。

空港を出てバスに乗り込みホテルに向けて出発。

バスの中で、ガイドの方から注意事項などの説明をしてもらい、あと、お金を円から元に両替してもらう。

上海の町並みにいろいろと驚きながら、人々にも驚きながらホテルに到着、チェックイン。

で、部屋割りはというと・・・良かった、友達とでした。

部屋に入って荷物を置く。

日本から持っていったタップを使おうとして差し込むと・・・

バチッ

そして嫌なにおい。

どうやら使ってはいけなかったようだ。

そして、電気あぼーん。使えなくなる。

とりあえず、部屋を出て先生たちと一緒にタクシーで観光地へ向かう。

言い忘れてた、中国は右側通行左側運転席。違和感である。

そして、車は車と車の間を縫うように運転・・・少し怖い。そして、当たり前のようにクラクションを使う。

・・・ウチ日本以外で運転できない;;;と思った。

そして、車がマニュアル。いいなー。


そんなこんなで到着。

・・・何台かのタクシーで分かれて来たので、合流に時間がかかる。

何とか合流。集合時間を決めて解散。

友達とあちこち歩き回る。

焼き鳥みたいなのを買う。美味しいけどしょっぱい・・・ご飯ほしい・・・

池に鯉がたくさん・・・亀(ミシシッピーアカミミガメ)もいるw

大体一通り歩き回る。

小龍包屋さんの行列に並ぶ。

なかなか進まない。1つで16個入りなので、友達と半分ずつ食べることに。もう一人男子の友達は、一緒に並んだはずなのに、なんだかんだで割り込まれて後ろのほうに行ってしまったので、女子の友達がが代表して買ってくれることに。

と言うわけで、亜瑠斗と男子の友達は待つ。

やっと買える。いただきまーす!

うまい。しかし、8個は結構食べ応えが;;油っこかったので、食べ終わった後、即効でかばんの中に入れておいたペットボトルのお茶飲んだ。

で、友達にもあげた。

集合時間なので集合。

先生いわく、小龍包食べて今はお腹いっぱいだけれど、このあと夕飯食べないと寝るころに必ずお腹がすくとのこと。ふむふむ。

とりあえず、タクシー捕まえてホテルに帰る。

部屋に戻って電気がつくか試す。だめ。

受付の人に電気がつかないことを伝えようとするも通じないorz

先生が助けてくれた。助かった・・・

で、もう一度部屋へ。

ホテルの人来てくれる。

なかなか電気つかない・・・ホテルの人にどこから来たのか聞かれて答えつつ・・・

やっとつく。

ホテルの人にお礼を言う。

よかった・・・。

で、解決したところで近くのコンビニに夕飯を買いに行く。

ちなみに、ファミリーマートである。中国語で「全家」ちなみにコンビニは「便利店」・・・なるほど?

夕飯を仕入れて(水高いよ・・・w)

ホテルに帰る。ちなみに亜瑠斗はパン。友達はカップ麺

そこそこいける。

そしてお風呂。シャワーが固定なので少し使いづらい。お湯の温度調節は使いやすい。

風呂から上がって、髪が乾くまでグダグダ(お絵かき)して、その後就寝。

案外ベッドが寝心地いい←今まで泊まったホテルの中で一番良かった気がする。

おかげでちゃんと寝れました。よかった。

・・・と、一日目は大体そんな感じ。

とりあえず二日目はまた今度。
日記(--) | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。